日常の効率化

掃除を効率化してストレス激減!

家事において掃除をすることが苦手だったり、面倒と思う人も多いのではないでしょうか。

今回の記事は、ご紹介する手順を順番に進めていただくと、掃除を効率化することができる内容となっております。

一刻も早く掃除を効率化したいとお考えの方は、メモをご準備頂き、手順通り進めてみて下さい。

明日以降の掃除が効率化でき、家事や掃除へのストレスが軽減されますよ♫

掃除を効率化するとストレスが減る理由

人は行動を起こすまでに20秒かかると億劫になり行動をやめてしまうという特徴があります。

つまり、その行動までの手順を20秒以内にすれば、完遂することができるようになるのです。

また、人は1日に膨大な数の決断を行なっています。
この決断も簡略化し、決断の回数を減らすことがストレス軽減に繋がるのです。

詳細は過去記事の
「1日の決断回数は35000回!脳と心に負荷をかけないために知っておくべきこと」をご覧ください。

1日の決断回数は35000回!脳と心に負荷をかけないために知っておくべきこと人は1日に35,000回もの決断をしており、その決断が脳と心に負荷をかけることもある。 …ということを貴方は知っていますか?決断の回数は多すぎると判断ミスやストレスに繋がります。脳と心の負担軽減のためにも、人の脳について理解しておきましょう。...

これらのことから、

  • 掃除までの手順を少なくする
  • どこを掃除するか、どのように掃除するかも決めておく

この2つのことをしておくと掃除を効率化でき、尚且つストレスを減らすことが可能となります。

掃除は部屋ごとに曜日に分けて効率化

毎日、家中のありとあらゆるところを年末の大掃除かのごとくやろうとすると、どうしてもキャパオーバーになります。
結果、どこもかしこも中途半端という状況に。

家の中を満遍なく綺麗に保つ方法としてオススメなのが

家の部屋に掃除する曜日を決めること

毎日する部分と、火曜日しかしない場所…というように決めていくのです。

例えば、

  • リビング、ダイニング、お風呂の浴槽は毎日する
  • 月曜日…浴室
  • 火曜日…トイレ
  • 水曜日…寝室、子供部屋
  • 木曜日…キッチン
  • 金曜日…玄関

このように決めてしまうのです。

こうすることによって、1週間サイクルで家中を掃除することができるので、綺麗な状態をキープできます。
また、今日はどこを掃除しようか…という掃除までのプロセスも減らせます。

土日を掃除の休暇日にすると、掃除への気持ち的負担も減らせるのではないでしょうか。

1日の選択の数を減らして日常を効率化!決めておくべき3つのこと人は一日に何回選択するのか…人間が選択する場面は1日に驚くほどの数が訪れます。 …というより、無意識のうちに人間は何度も判断・選択をしています。 この記事では、その無意識の部分のうち意識的に考えることが可能な部分を前もって決め、生活の効率化の例をお伝えします。 日常を効率化することは、ストレス軽減にもつながります。...

部屋ごとの掃除項目をピックアップして効率化

次に行うことは、部屋ごとの掃除項目をピックアップすることです。

お部屋によって、掃除すべき内容が変わってきますし、どこまで念入りにやりたいのかもあなたの性格や家庭環境によって変わってきます。

ですから、1週間サイクルでの掃除において、部屋ごとにどのような掃除のやり方をするのかを決めてしまいましょう。

掃除を効率化してストレス激減!

例えば、

■寝室
チェストなどのホコリ掃除
ブラインドの拭き掃除
掃除機をかける
床の拭き掃除

■浴室
蛇口周りの拭き掃除
鏡の拭き掃除
浴槽を磨き上げる
壁の拭き掃除
床磨き
天井磨き

このように決めていくのです。

すると、曜日ごとに決めた部屋で、何から取り掛かろうか…という迷いがなくなります。

エアコンのフィルターなどは年末にする、もしくは季節の変わり目にする…と決めておくのもいいでしょう。

頑張りすぎる人の心理頑張りすぎる人の心理はかなり根深いです。しかし「何故自分は頑張りすぎてしまうのか」を知ることにより、 ●今は頑張るべき時 ●今は頑張らないでも大丈夫な時 …というように、区別して生きていくことが可能になります。 頑張りすぎている時にブレーキをかけられるようにもなります。 もっと生きやすくするために参考になさってください...

掃除の順番を決めて効率化

次に行うことは、曜日別に分けた掃除項目の進める順番を決めることです。

例えば

■浴室
蛇口周りの拭き掃除
鏡の拭き掃除
浴槽を磨き上げる
壁の拭き掃除
床磨き
天井磨き

このようにピックアップした浴室の掃除項目を、手をつけていく順番を下記のように決めてしまいます。

  1. 天井磨き
  2. 壁の拭き掃除
  3. 鏡の拭き掃除
  4. 蛇口周りの拭き掃除
  5. 浴槽を磨き上げる
  6. 床磨き

掃除の効率的なやり方のポイントは、上から下へ…です。
ほこりが下へ落ちていくので、下から掃除してしまうと二度手間になりますからね。

こうすることにより、
月曜日は浴室掃除
順番は上記6項目
①→⑥へと順番に掃除する

とてもわかりやすくなりましたね。
月曜日に掃除する際に決めることがなくなりました。
今まで億劫だった掃除への抵抗感が減り、今後は家の中をきれいに保てそうではありませんか?

チェック項目、TODOリストを作ると、より明確化できてスムーズに掃除をすることができます。

ぜひお試しください。

1日の決断回数は35000回!脳と心に負荷をかけないために知っておくべきこと人は1日に35,000回もの決断をしており、その決断が脳と心に負荷をかけることもある。 …ということを貴方は知っていますか?決断の回数は多すぎると判断ミスやストレスに繋がります。脳と心の負担軽減のためにも、人の脳について理解しておきましょう。...
こちらの記事もおすすめ!