人間関係

生まれながらの格差や二世に対して嫌いという感情を抱いたら

生まれながらにしてのお金持ちや、親のおかげでその地位を得られている二世…このような自分の努力なしに、何かを得ているように見える人に対して格差として捉え、妬み・僻み・嫉妬・嫌悪感、最終的には嫌いという感情を抱いてしまったら…。

その感情に疲れてしまったとき、どのように考え方をもっていったら楽になれるかをご紹介します。

最後にお伝えする人と比較しないスキルを身に着けると、人間関係が飛躍的に楽になりますよ♪

生まれながらの格差に対する僻み

生まれながらにしてのお金持ち
生まれながらにしての美人

生まれながらの格差や二世に対して嫌いという感情を抱いたら

「人間は皆、平等」というのは本当なのか…
生まれた環境によってすでに格差があるのではないか…

生まれながらにして平等というのは本当の部分もあれば、見る人によって違ってくる部分もあります。
時間や未来を選択できる自由、その部分に関しては平等といえるでしょう。
しかし、生まれた環境、顔の造作や体などの見た目はどうでしょう。
それを個性だから平等と捉えるのか、生きる上で有利に働くように見えるものだから不平等と捉えるのか…

しかし生まれながらの環境など、誰かが努力せずして最初から手に入れることができているものに対して、嫉妬や妬み、僻みの感情を抱くことは不自然ではありません。



既卒・フリーターでも内定率80%超え!【ウズキャリ既卒】

人間関係において思考に気をつけるべき理由組織に属している以上、どうせ切ることができない人間関係なら少しでも良好に。 自分にとって不利益のない程度の関係を…。 マイナス思考をプラス思考に改善することと同様に、思考に気をつけることが良好な人間関係には必要です。...

二世に対する嫌悪

母親が芸能人だから、息子も芸能人でいられる
父親が会社の社長だから、娘も会社の役員でいられる
嫁の父親が会社の社長だから、婿も会社で高いポストが用意される

世にいう「二世」というものです。

生まれながらの環境と同様に、こちらも本人の努力なしで手に入れているものに見えます。

そして、その二世といわれる人が横柄な態度をとると、周りの人は大きな嫌悪感を抱くことでしょう。
親の威光を自分の力だと勘違いしてしまう…。
周囲の人には虎の威を借りる狐に見えてしまう…。



最短1週間で入社可能!DYM就職

誰かにイライラしてしまう原因と抑える方法誰かにイライラすると疲れてしまうと分かっているのに●頻繁にイライラしてしまう●イライラが止まらない●イライラが大きくなっていくのを抑えられない。今回はそんな人の原因とイライラを抑える方法についてお伝えします。...

妬みや嫌悪をなくす方法

妬みや嫌悪を抱く自分を受け入れる

このように生まれながらに羨ましいと思えるものを持っている人や、二世だからこそその地位を得られているように見える人に対して、妬みや嫌悪感を抱くことは不自然なことではありません。

妬みや嫌悪感を否定するのはやめましょう。
その感情を抱いた自分を否定することで、自分が性格悪い人間に見えてしまい、モヤモヤとした感情が心の中を支配してしまうのです。

だからこそ、このような感情を抱いてしまったら、
「私は羨ましいと思っているんだな」
と受け入れてしまいましょう。

変えられないものへの執着を手放す

過去は変えられません。

「私もそれが欲しい!」
そう思っても無理なのです。
お金持ちの家に生まれることを今からやり直すことはできませんしね…。

ただし、これは「変えられない過去に執着」することを手放すだけで大丈夫です。

なぜなら未来は変えられますから。

あなたが妬みや嫌悪感を抱いてしまうのは、相手が努力せずして得られているから。

そこを、努力というところはしっかり覚悟を決め
「自分の力で未来で手に入れる!」
…と、過去から未来に視点を変えましょう。

苦悩を想像してみる

二世にも苦悩があります。

二世だからその地位を得られている。
どうせ二世だから成功しない。
たいした能力もないのに。
親を超えることはできない。

こんな陰口を叩かれることが多いのが二世。
鈍感力を身に着け、スルーできていればいいですが、スルーできずに思い悩んでいる二世も多いことでしょう。

隣の芝生は青く見えるものです。

あなたが羨ましいと思っている幸せそうに見える相手も、苦労が一切ないわけではありません。
それなりの苦労があるのです。

他人と自分を分けて考える

人は人、自分は自分
人と比較しない

このような言葉、聞き飽きているかもしれません。
しかし、やはり最後にはこの言葉なのです。

どうして自分は他人と自分を比較ばかりして、人に対して妬みや嫌悪感を抱きやすいのかを考えてみましょう。

それは、自分がもっているもの、自分の幸せに対して鈍感になっているからです。
すると他人ばかりが気になります。

自分と他人を分けて考えられるよう、以下のイメージトレーニングを試してみてください。

自分も他人も、大きな透明の箱の中にいるイメージをしてみてください。
それぞれが自分の人生をその箱の中で懸命に生きるイメージです。
他人は別世界にいる人と考えるのです。
そして自分が持っているものに目を向け、幸せ探しをしてみましょう。

人は人、自分は自分
他人と比較しない

イメージトレーニングでこの感覚を掴めるようになりますよ♪



学歴がなくてもOK【未経験ナビ】

嫌いな人が多い…人の好き嫌いの激しさを軽減する方法こちらの記事では、人の好き嫌いが激しい自分に嫌気がさしている方が、人の好き嫌いの激しさを抑え、生きやすくなるために参考にして頂きたい内容をお伝えしています。 あなたの心から嫌いな人を遠ざける方法、嫌いな人を気にしない方法を身につけて、嫌いな人が多い現状から抜け出しストレスを減らすための参考にお読みください。...



Graspyで無料プログラミング講座を受講する

こちらの記事もおすすめ!