人間関係

親から逃げる…親の呪縛から自分を解き放とう

親のために自分の人生を犠牲にしていると感じたことはありませんか?

親の顔色をうかがったり、親との関係を良好に保つために無理していませんか?

この記事は、親との関係により自分らしく生きることが難しくなっている方に向けて書いています。

毒親に悩まされているあなたの人生が、毒親から解放されるように。
そして楽しい人生へと変わるように。。。

毒親とは

子供を自分の思い通りにしようとする親のことをいいます。

自分の支配下に子供をおき、自分の思い通りの行動をしてくれないと怒りだしたり暴言を吐きます。

しかし、怒りを露わにしない毒親もいます。
子供に伝わるように静かに怒りを表現するのです。

\頑張りすぎないで!/
\家事をプロに任せて、たまには自分にゆとり時間を♡/

人間関係の断捨離をすると思考の癖を変えられる!職場や学校…組織に属しているとお付き合いせざるを得ない人間関係に辟易することもありますよね。あなたの人生において、足を引っ張ったり邪魔をするものが出てくるかもしれません。人間関係の断捨離というものは勇気と覚悟が必要です。この記事ではあなたの人生を邪魔する人から離れる方法、人間関係の断捨離についてお伝えします。...

親に理想を押し付けることをやめる

  • 親は子供を愛して当然
  • 親は子供に愛情を注ぐべき
  • 親は子供のためにお金を使うべき

無意識に理想像を親に押し付けていませんか?

理想の親と違う…
理想の親に近づいて欲しい…

そう期待するからギャップに苦しむのです。

親から逃げる…親の呪縛から自分を解き放とう

親も人間です。

良い部分も悪い部分も、強さも弱さも両方もっているものです。
そして、子への愛情を持てない親、子への愛情表現をうまくできない親、子に依存する親…
現実世界には存在するです。

親に期待することをやめましょう。
自分が理想とする親のあるべき姿と、現実の親とを比較することをやめましょう。



【1食あたり¥170ポッキリ】夕食.net(ヨシケイ)の冷凍宅配弁当♪
初回限定キャンペーン中!

人と比較し劣等感を感じる時の対処法あの子は素敵な彼氏がいていいな…あの子はスタイル良くていいな…あの子はお金を持っていていいな…あの子は結婚していていいな…あの子は子供がいていいな…あの子は幸せそうでいいな…それなのに私は… こんな感情やコンプレックスに心が支配されることはありませんか? 劣等感に苦しんでいる方へその感情の対処法をお伝えします。...

親から逃げる自分を責めない

次に、あなたは子供である自分に対して理想を押し付けていませんか?

  • 子供は親のために生きるべき
  • 親が困っていたら助けるべき
  • 親の期待に応えるべき
  • 親が困らないように私がそばにいなければならない

例えば、親が困っているから、本当は自分も大変なのに親のためにお金を使う…。

あなたが心の底から親のためにお金を使って助けてあげたいと思っているのなら良いのです。
しかし、「親が困っているのだから、助けてあげるのが当然。助けなければ親を捨てることになる。自分が我慢すればいい」
こういう思いが心の奥底にありませんか?
この行動は理想の親子関係を演じるために自分を追い詰めているだけです。

親子関係に理想像を押し付けることをやめましょう。
そして、自分が苦しいことを無理にすることはやめましょう。



お届けしたいのは「心」と「時間」のゆとりです【家事代行サービスキャットハンド】

ポジティブに生きることに疲れてしまったあなたが知るべきこと自分はマイナス思考だから生きづらいのか…だったらプラス思考になって心穏やかに生きたい! そう気づいて変わろうと決めたのに、なかなか変わらない自分に苦しんでいる方に、この記事ではポジティブ疲れを癒すための考え方をお伝えします。 ポジティブな人が羨ましいと思って始めたマイナス思考改善。自分を追い込まない考え方をぜひ参考に。...

親からの自立

世間の考え方、当たり前と思われていることにとらわれないようにしましょう。

ドラマに出てくる家族像が当たり前、自分の家庭は違う。
そう思うから苦しくなるのです。

親子関係は人それぞれです。
ドラマに出てくるような幸せな家族像と違ってもいい。
親と関わらない人生でもいい。

親から離れることは悪いことではありません。
あなたにとって心地いい距離感を保つことも必要です。
毒親ならその親から逃げることも必要だと自分を許してあげてください。
あなたが幸せならそれでいいのです。
親と関わらない人生でも、あなたは幸せになれます。

親の人生は親のもの。
あなたの人生はあなたのもの。

共依存にならないよう親と自分を切り離して考え、あなたの人生を大切にしてください。



高齢の方でも食べやすい♪噛む力・飲み込む力が弱くなってきた方のためのやわらかい宅配食

押しに弱い自己肯定感が低い人今までの恋愛で自分から告白したことはないいつも相手からの告白で交際がスタート この恋愛の仕方を、自分が魅力的でモテていると思えれば良いですが、本当は自己肯定感が低いからこその恋愛パターンだったりします。 この記事では自己肯定感が低い人が陥りやすい恋愛パターンと、不幸な恋愛からの脱出方法についてご紹介します。...

こちらの記事もおすすめ!