マイナス思考の分析

プラス思考・ポジティブ思考がもたらすメリット

マイナス思考の人から見ると、プラス思考で生きられている人は光り輝いて見えたり、まぶしすぎるくらいに見えたり…

過去のマイナス思考の私は、毎日がすごく苦しくて、
プラス思考、ポジティブ思考の周りの人の生き方が羨ましかった。
明るい表情がまぶしかった。

実際のところ、プラス思考で生きると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は、私が周りの人から感じたプラス思考・ポジティブ思考のメリットをまとめてみました。

この記事により、プラス思考の方が羨ましいけれど足踏みしている方が、一歩踏み出せるきっかけになればと思います。

なぜプラス思考・ポジティブ思考の方が得なのか同じ24時間を全員に与えられていて、その時間を「苦しく過ごすか」「楽しく過ごすか」 の選択権も与えられているにあえて「苦しく過ごす」時間を多く持ってしまうマイナス思考って「損」だと私は思ったのです。どうせ同じ24時間を過ごすのであれば「楽しく過ごす」ことができるプラス思考の要素を自分の思考回路に取り入れてみませんか?...

プラス思考・ポジティブ思考のメリット

周りから言われる悪意ある言葉を、なかったことにできる

誰かに言われた悪意ある言葉も、自分なりに自分の心が傷つかない解釈をし、
すぐに忘れることができる。
もしくはエネルギーに変えることができる。

注意を受けたとき、真摯に受け止められる

誰かに注意を受けたとき、注意をしてくれることに感謝し、
注意の言葉の意味を深く理解し、今後の成長に繋げられる。

人の目を気にしない

人が集まってコソコソ話していても全く気にならない。
例え話の内容が自分への悪口と分かっていても気にしない。

プライベートが充実

何か新しいことを始めたいと思ったら、即行動する。
「やりたい」という自分のワクワクする気持ちを優先することができる。

恋愛でキラキラしている

恋愛で、お付き合いしている方とあらゆる改善手段を試みても
価値観が合わない等、自分の基準となるものから外れた場合、
潔く新たな恋愛へと進む。
お付き合いしているときも、相手の言動をプラスに受け止める能力があるので、
そもそもマイナス思考の人と比べて恋愛がごちゃごちゃする回数も少ない。

褒め言葉を素直に受け止める

自分に対する褒め言葉を、素直に受け取め、
「ありがとうございます」と感謝で返せる。

ビジネスにおいてチャンスを掴みやすい

アイディアが浮かんだら、デメリットばかり考えず、まずは行動に移す。
その結果人脈もどんどん広がり、チャンスを掴みやすい。

結婚生活を充実させることができる

恋愛と同様にパートナーの言動をプラスに受け止めることができるので、
喧嘩を少なくすることができる。
また、嫁姑問題や親戚づきあい等、一般的に面倒と思われがちなことも、
人間関係を良好に築けたり、あまり良好でない関係でも
その中からプラスに捉える何かを見つけ出す能力がある人が多い。

子育てで自分を追い詰め過ぎない

人は人、自分は自分と考えることができるので、
子供の成長具合や、成績など、他者と比較せず子育てできる人が多い。



全グループレッスンで、オンライン受講も選択可能!

本格ヨガのzen place yoga

マイナス思考・ネガティブ思考による弊害マイナス思考・ネガティブ思考で生きることにより、多くの弊害・デメリットを感じていませんか?この記事ではマイナス思考の陥りがちなネガティブな状況や考え方をまとめてみました。マイナス思考のデメリットを知ることにより、この状況から抜け出したい!とより強く思えるきっかけになればと思います。マイナス思考は改善できます!...

プラス思考は生きやすい

それぞれにメリット・デメリットがあり、
マイナス思考はダメ、プラス思考が正義!というわけではありません。

しかし一度きりの人生、どちらが気持ちを穏やかに生きられるかを考えた時、プラス思考の方が今後の人生をもう少し生きやすくできるのではないでしょうか。



たっぷり約30日分・・・しっかり試せてうるおうお肌へ『ライスフォース30日セット』

マイナス思考改善トレーニングを継続する方法マイナス思考は1回のプラス思考トレーニングで改善されるわけではありません。マイナス思考をプラス思考に改善するためのトレーニングは、繰り返し継続することが大切です。その継続するための方法をお伝えします。マイナス思考から抜け出す方法を継続し、ポジティブ思考で心を明るくする時間をどんどん増やしていきましょう!...
こちらの記事もおすすめ!