与える印象

すみませんが口癖の生き方を変えるべきワケ

あなたは
「すみません」
が口癖になっていませんか?

もし、口癖になっているのであれば
今日からやめましょう(^ ^)

この記事では「すみません」が口癖になっている方に向けて、その口癖の辞め方をお伝えします。

「すみません」をやめることにより、あなたの心が明るくなりますよ♪

へりくだり過ぎない

しっかり挨拶できる人、
感謝の言葉を言える人
謝罪の言葉を言える人
は、とても素晴らしいです。

しかし、相応しい場面でない時に
「すみません」を乱用しすぎると
初めの、「腰が低い人」という印象から
自分より下の人という印象を
相手の脳に根付かせてしまいます。

「すみません」は謝罪の時のみに使いましょう。



☆プロのスタイリストがコーディネートした最旬コーデ☆ EDIST. CLOSET(エディストクローゼット) トレンドの洋服をレンタルで楽しむ「持たないおしゃれ」はじめませんか?

謙遜は美徳ではない。褒め言葉の受け取り上手になろう。あなたは誰かに褒められた時ついつい「そんなことないです」と謙遜してしまっていないですか?自己評価・自己肯定感が低い人ほど謙遜しがちです。今日からそれはやめましょう。謙遜は美徳ではないです。褒め言葉を言ってくれる人の気持ち、褒め言葉の受け取り方を学んで、謙遜をやめる方法をお伝えします。褒め言葉の受け取り上手になりましょう...

「すみません」を「ありがとう」に変える

そもそも、あなたが
「すみません」と言っている場面は
謝る場面ですか?

●落としたものを拾ってくれた
●狭い通路でよけてくれた
●体調が悪そうなあなたを心配してくれた
●ランチをご馳走してくれた

このような感謝すべき場面でも
「すみません」
と言っていませんか?

すみませんが口癖の生き方を変えるべきワケ

これからは感謝すべき場面では
「すみません」を
「ありがとうございます」
に変えましょう。

「ありがとう」
という感謝の言葉の方が
相手は嬉しいはずです。

そして、その場の空気がパッと明るくなります。



憧れのブランドバッグが無制限で使い放題【ラクサス】

人と比較し劣等感を感じる時の対処法あの子は素敵な彼氏がいていいな…あの子はスタイル良くていいな…あの子はお金を持っていていいな…あの子は結婚していていいな…あの子は子供がいていいな…あの子は幸せそうでいいな…それなのに私は… こんな感情やコンプレックスに心が支配されることはありませんか? 劣等感に苦しんでいる方へその感情の対処法をお伝えします。...

ありがとうは自己肯定感を高める

言葉は
言った方も
言われた方も
言葉の内容によって
気分が良くなったり、悪くなったりします。

あなたの口から出す言葉も
自分自身が気分が良くなり
相手にも嬉しくなってもらえるような
ポジティブな言葉を
発することができるといいですね(^ ^)

「ありがとう」がいっぱいの1日を♫



プロがスタイリングしたコーディネートをご自宅にお届け!DROBE(ドローブ)

寝る前の1分だけ!自己肯定感を高める方法マイナス思考を改善するためのプラス思考トレーニングとして、まず一番最初に、是非やっていただきたいトレーニング方法を今回お伝えしたいと思います。 寝る前のほんの少しの時間を使うだけなので簡単で継続しやく効果も得られやすいので、苦しみから抜け出したいとお考えの方にオススメです。...
こちらの記事もおすすめ!