思考改善トレーニング

マイナス思考改善トレーニングを継続する方法

  • マイナス思考を改善したいと今から行動に移そうとしている方
  • 今まで何度か行動したけど、上手くいかなかった方

この記事ではマイナス思考をやめたい方に向けて、マイナス思考改善トレーニングに挫折しない方法をお伝えします。

マイナス思考改善トレーニングは小さなことをコツコツ長く継続させることにより定着します。
そして、あなたの人生が今よりずっと生きやすくなりますよ♪

記録することの意味

まずは今日から、マイナス思考になってしまった時間を意識してみてください。

そして

マイナス思考になった「回数」と「時間」を記録すること

をやってみてください。

ーーーーー

マイナス思考の方に限らず、人は何かに向かって努力するとき、
成果を感じないと挫折しやすいものです。
少しでも目に見える結果があると、挫折せず継続しやすいです。

例えば、半年かけてダイエットするとき
●体重計をダイエット期間中ずっと見ないで最後の結果を見る方法
●ダイエット期間中、毎日もしくは定期的に体重チェックする方法
どちらのやり方も自分に合っていればいいのですが、
どちらかと言えば後者の方が自分の努力の結果を感じやすく、継続しやすいです。

マイナス思考の方は
「私なんて」という感情を抱きがちなので(過去記事参照)
少しも効果を感じることができないと
「やっぱり私なんて努力しても変われない!こんな暗い考え方しかできない!」
と思ってしまうことが多いのです。

ですから、トレーニング前の今
暗いことを考えてしまっている時間を記録しておくことにより、トレーニング中
「トレーニング前の私より、今の私は暗いことを考える時間が減っている!」
と実感できる目に見える結果が必要なのです。



枕の買い換えはもういらない!?枕難民が最後にたどりつく枕テクノジェルコントアーピロー2

心を明るくする 朝一にすべき行動1日の初めにする簡単な行動で、心を前向きに明るくする方法を今回はお伝えします。このマイナス思考から抜け出す方法を取り入れることにより、思考の癖が改善され、1日の中のマイナス思考で過ごしてしまう時間が激減。自己肯定感を高めることにも繋がります。とにかく簡単なマイナス思考から抜け出す方法なので是非取り入れてみてください♫...

記録の仕方

マイナス思考改善トレーニング前に、1週間でもいいので
暗いことを考えてしまっている時間が1日の中で何時間あるのか記録してみてください。

マイナス思考改善トレーニングは記録すると継続しやすい。マイナス思考は1回のプラス思考トレーニングで改善されるわけではありません。マイナス思考をプラス思考に改善するためのトレーニングは、繰り返し継続することが大切です。その継続するための方法をお伝えします。マイナス思考から抜け出す方法を継続し、ポジティブ思考で心を明るくする時間をどんどん増やしていきましょう!

…とは言っても、マイナス思考の方にとって暗いことを考えるのは
「自分でも気づかないうちに頭の中に沸き起こり、
気づいたら暗いことを考えてしまっていた!」
…という状況だと思うので、
その気づいた瞬間にザックリの時間を記録しておくだけで大丈夫です。

1日 8回 7時間
2日 9回 7時間30分
3日 8回 6時間
4日 7回 6時間20分
5日 8回 8時間
6日 9回 7時間45分
7日 10回 8時間15分

こんなカンジで記録してみてください。



宅配便でラクラク!全国送料無料!
布団丸洗いのフレスコ

仕事終わりの一言で自己肯定感を上げる自己肯定感が低い人は自分には何も取り柄がない、ただ生きているだけ…と勘違いしている人も多いです。仕事終わり、もしくは家事・育児が一段落してから、自分自身に言葉を掛けると自己肯定感を高める一歩になります。まずはマイナス思考から抜け出す方法の中の今回ご紹介する一つだけでいいので、日課としてぜひ取り入れてみましょう。...

プラス思考トレーニング開始後の記録

マイナス思考改善トレーニングをチャレンジする前の、現時点でのマイナス思考になる回数と時間を記録したら…
いざ!トレーニング開始です。

開始したら、その効果を実感するために上記同様に
トレーニング開始後のマイナス思考になってしまった時間を記録し続けてください。

1日目 7回 6時間50分
2日目 8回 7時間15分
3日目 8回 7時間
4日目 7回 6時間45分
5日目 6回 5時間
6日目 8回 7時間45分
7日目 7回 6時間25分

こんなカンジで記録してみてください。



眠るだけでいつもきれいな私 睡眠美容枕(リンクルフリーピロー)

完璧なプラス思考を目指さないことが生きやすさへ繋がるワケマイナス思考に疲れ果て、プラス思考トレーニングを開始した方へ。完璧なプラス思考を目指さないでください…。もともとマイナス思考だった人が完全にマイナス思考の部分を消し去ることは難しいのに、完全なプラス思考になることを目標としてしまうと、そこまでの道のりで逆に自己否定が強くなります。完璧主義な方はぜひお読みください。...

記録後どうなるか・どうするか

●意識できる

記録は努力の結果を目に見えるようにできる…というメリット以外にもう一つ効果があります。
それは記録しているからこそ、今まで無意識に暗いことを考えてしまっている自分をより強く実感できます。

そして、ネガティブなことを考え始めると意識的に
他のことを考えなきゃ…
暗いこと以外を考えたい…
という意識改革ができます。

●比較する

そして定期的に過去の自分と比較してみてください。
トレーニング前、トレーニング開始してから前日、先週、1ヶ月前というように…。

1週間ごとに集計して比較するのもいいでしょう。
1週間の合計回数と合計時間…というように。

とにかく過去の自分と比較してください。

マイナス思考の方は周りの人間と比較しがちです。
ですから、過去の自分と比較して成長を感じることが
先日お話しした自己肯定感を高めることにも繋がります。(過去記事参照)
「先月の私より、今の私の方が成長している!頑張っている!」
そう感じることが必要なのです。



肩こり腰痛でお悩みの方へ★凹凸加工・体圧分散の浮圧敷き布団【雲のやすらぎプレミアム】

寝る前の1分だけ!自己肯定感を高める方法マイナス思考を改善するためのプラス思考トレーニングとして、まず一番最初に、是非やっていただきたいトレーニング方法を今回お伝えしたいと思います。 寝る前のほんの少しの時間を使うだけなので簡単で継続しやく効果も得られやすいので、苦しみから抜け出したいとお考えの方にオススメです。...

記録も自己肯定感を高めることになる

プラス思考トレーニングは継続することが大事です

トレーニング方法を1回だけやっても根本的改善にはなりません。
思考の「癖」ですから、繰り返し継続することが大切なのです。(過去記事参照)

その継続することに効果的なのが目に見える記録。
是非記録してみてください。

そして、とても重要なことがあります。
記録を見て、過去の自分と比較して
5分でも暗いことを考える時間が減っていたら…

「私、頑張っている!すごい!」

そう声を出して自分を褒めてください。
言葉に出すという行動、それを耳で聞いて感じること
これらはあなたの脳に、自己肯定感を高める刺激を与えてくれます。

言葉に出すのが恥ずかしい、無理だという方は
頭の中で思うだけでもやってみてください。
思うだけでも成長です♫

自分で「小さな努力」と感じるようなことでも目を向けてみてください。
本当は努力に大小をつけなくてもいいのです。

「これだけしか変われなかった」
「これだけしか努力できていない」
そう思わないでくださいね♫
努力するだけで、少しでも変われたことだけでも素晴らしいことですから。


少しでも皆さんの心が穏やかになる参考になれば嬉しいです(^ ^)



首・肩・腰の痛みを寝てるうちに治したい!

47人の整体師全員が「整体対決で負けた」枕!【Cure:Re THE MAKURA】

1日の決断回数は35000回!脳と心に負荷をかけないために知っておくべきこと人は1日に35,000回もの決断をしており、その決断が脳と心に負荷をかけることもある。 …ということを貴方は知っていますか?決断の回数は多すぎると判断ミスやストレスに繋がります。脳と心の負担軽減のためにも、人の脳について理解しておきましょう。...
こちらの記事もおすすめ!